ニップル
技術

スポークとニップルの間の接合部は、ホイールの耐久性にとって非常に重要になります。そのため、DT Swissニップル製品ラインナップでは、さまざまなサイクリング環境で求められる異なる要件に合わせて継続的改善と微調整を実施しています。すべてのニップルで、特許取得済みのロックシステムであるDT Pro Lock®の有無が選べます。

DT SQUORX PRO HEAD®

DT Squorx Pro Head®ニップルは、使いやすさ、軽量さ、最適な性能を単独の製品で両立しています。トルクスとスクエアの両方の工具が使用できるDT Pro Headの形状により、ホイールビルディングは劇的に簡単になります。球状の接触面により、ニップルとスポークが完璧に位置合わせされます。

DT PRO HEAD®

DT Pro Head®ニップルは、eバイクなど、たわみ角度が大きい短いスポーク向けに設計されています。球状の接触面により、ニップルはスポークの角度と自動的に位置合わせされ、均一な動力伝達が生まれます。ヘッドが球状なのでリムベースでニップルが傾くことがありません。これはホイールビルディングでは大きなメリットとなります。

DTヒドゥンニップル

DTヒドゥン(隠れ)ニップルは、最適な精度を実現するために反転設計が不可欠なハイプロファイルリム向けに設計されています。非常に軽量でリムの内側に隠れるため、高エアロホイールに最適です。ニップルは、その球状の接触面により完璧に位置合わせされます。

DTスタンダードニップル

DTスタンダードニップルは、ブラス(真鍮)またはアルミニウム製です。シルバーとブラックのほか、ホイールの色に合わせてゴールド、グリーン、ブルー、ターコイズ、バイオレット、レッドから選択できます。四角形の接合部と上部スロットにより、従来型のホイールビルディングに適しています。